FC2ブログ

晴れっ!ぶらっと@札幌

北海道の快適な「住まい」を考えるブログ


揺れた

今日は朝から、一級建築士の定期講習会で会場に「缶詰」されておりました。3年毎の
受講が義務化され、初めて受講いたしましたが、かなり頭使いました(^^;マジつかれましたぁ

P1020115b.jpg

午前9時から、お昼休みをはさみながらも、17時20分まで、延々と講習が続いていきました。

昼休み・・・めったに町にでて、昼飯なんぞ食べた経験が無いもので、一人でレストランなんぞに
入る勇気もなく(^^; TOKOHストアの「のり弁」買って、アトリウムのベンチでご飯タァ~イム

P1020104b.jpg

でっ、このベンチに座っていると「揺れた」んです。前の通路を人が通るたびに、「ありっ地震かと」
ヒヤヒヤしてしまいました。どうも、慣れない講習受講で緊張していたのかもしれませんが、もし
本当にグラグラしていたとしたら気持ちよくないですよね。どうも、この床の部分は、左側の長大な
ブリッジ部分とは、エキスパンションがあり構造的には縁が切れているはずなのですが・・・
どうもっ「揺れ」だけはなぜか伝わっているような気配が・・・

P1020109b.jpg

検証することもできず時間切れ、講習「午後の部」が続いていったのでありました。

明日からは、新らしい年度が・・・昨年のびのびになっていた「計画」が一歩動きだします。
春先の工事がようやく始まろうとしております。





スポンサーサイト




小さな改装工事

住み慣れた住まいのリフォームが、昨年春から少しづつ続いている。

家族構成がかわり使われていない既存の和室と洋室。この間の壁を全面的に取り払い、
ご夫妻のための新たな寝室として、大扉の壁面収納と12畳の洋室に生まれ変わった。

既存のトイレや浴室は遠くなったので、寝室の隣り合うところに、ホールと水回り・・・
トイレ、洗面と浴室を新しく造り替えた。

IMG_1601b.jpg

既存住宅の改装、どこから手をつけていくのか。何を優先するのかが問題だ。
その都度部分的に壊してみて、断熱材の状況を視認し、改修と構造補強と組み上げていく。

IMG_1598b.jpg

仕上げは、まいどの新築とかわらない。肌触りを大切に・・・塗り壁と無垢のフローリング。
雪がとけたら、玄関周りのペービング(舗床)工事が残っている。そして、次はどこに手を・・・
 
       
        画像下:車椅子でも通れる頑丈な「木床ガラリ」・・・下に放熱器がセットされている。
IMG_1892b.jpg

春先、千葉から娘さん家族が札幌へ移住してくる。お孫さん達との新しい暮らしが始まる。



« »

03 2012
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
じこしょうかい

okushima noriaki

Author:okushima noriaki
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
web/works earthcrafts
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あ~すくらふつ 住・空間研究室
一級建築士事務所:主催
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
TEL&FAX:011-621-3470
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
e-Mail: uokushima@gmail.com
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

EARTHCRAFTS
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

Archive RSS Login